SilverFox00’s diary  ~徒然なるままに~

アラウンド50が日々のことを書き残していきます。 投資、FX、仕事、家族、日常、趣味、想い、、などの雑記ブログです。

食育は今や死語?

今日は息子と話をしていて小学校の給食事情を知ってビックリしました。

 

昔、私のころは「給食」だけが楽しみで学校に行っていた人もいるはずです。

(私自身、そうでした。なぜなら小2~小5終わりの約4年間、上級生にいじめられ続け登校拒否をしかけていたからです。食えあしい内容は割愛しますが。)

その「給食」の時間が

4時間目の授業がおすことがなぜか多々あるそうで、(原因はわからないそうです。)そうすると休み時間や、給食の時間が削られるそうです。

ひどい時は10分くらいしか給食の時間はとれないそうです。

息子曰く「給食まずいし、時間ないし、全部なんて食べられないよ」って、、、。

ひどいですね、以前はテレビで「食育」という言葉がすごく流れていた時もあったのに、、、。

学校に全てまかせる、つもりはありませんが「教育の場」でそんなんでは、、、。

「食べることの楽しさ」

も教えられる場、にもしてほしいものです。